乳酸菌革命の良い口コミと悪い口コミを検証してみる

 

乳酸菌革命の良い口コミと悪い口コミとは

乳酸菌革命は質の良い乳酸菌により腸内環境を整えてくれるサプリメントです。人気のサプリメントで、飲み続けていたら便秘が解消した、肌が綺麗になった、体が内側から健康になったなど健康や美容効果を評価する良い口コミが多い反面、中には飲んでも効果があらわれなかった、割高感があるという悪い口コミもあります。

 

どんなに評判の良いサプリメントでも残念ながら万人に効果をあらわすものではありません。私たち人間はその人ごとの体質があるので、中には効果があらわれない人もいるのが現状なのですが、乳酸菌革命の悪い口コミに見られる効果があらわれないという根拠はあるのでしょうか。

 

また、健康や美容効果が高いという評価する口コミの根拠についても検証すべく、その配合成分について見ていきたいと思います。

 

乳酸菌革命の成分とは

 

乳酸菌革命には一袋3兆個という膨大な数の乳酸菌が含まれています。ただし、私たちが乳酸菌を摂取する際、大切なのはその数だけではなく、多数の種類の乳酸菌を摂るということです。一言で「腸内」といっても、腸は長いもので、その部位部位に住み着いている善玉菌の種類は異なります。私たちの腸には100種類もの善玉菌が存在していて、それぞれ好みの場所に根付いているのです。

 

そこで乳酸菌革命は16種の乳酸菌を配合しています。その中には善玉菌の代表格とも言えるビフィズス菌や強い生命力を持ち、ビフィズス菌の数を増やしてくれるラブレ菌、腸内に長くとどまり悪玉菌を抑えるガセリ菌といった三大乳酸菌をはじめ様々な働きを持つ16種もの乳酸菌をバランス良く配合しています。

 

そしてもう一つ、乳酸菌を摂取する際に気をつけなければいけないのは、乳酸菌は熱や酸に弱いという点です。普通にそのまま摂取してもほとんどの乳酸菌は胃酸や胆汁で死滅してしまいますが、乳酸菌革命は有胞子乳酸菌という耐性の強い性質の菌を使用している上、それを包み込むカプセルは耐酸性なので胃酸や胆汁で溶け出すことはありません。このように乳酸菌革命は生きて多種類、多数の乳酸菌を効率よく摂取できる構造になっており、継続して飲むことで腸内環境は整うことが検証できます。

 

しかし、乳酸菌革命は即効性のある薬ではなくサプリメントです。毎日継続して飲むことで徐々に体に変化があらわれるものなので、飲み忘れることが続いたり、継続して飲めないと悪い口コミにあるように効果があらわれないこともあるので、毎日継続することが大切です。